次回ライブ

■次回ライブ■
2017年11月10日(金) 亀有キッドボックス

2015年11月14日土曜日

暴力についてまた考え始めないといけない

Facebookの災害時情報センターを通じて、フランスの友人が自分の無事を知らせてきた事で、パリのテロを知りました。僕は10年以上前に半月ほどパリに居て、その時の感覚が今の自分にも影響を与えてる。美しい街に穴が開き、美しい窓ガラスが割れ、美しい人びとが死に、美しい旗が引き裂かれたというのか。

これはつまり日本にいたっていつ銃撃されるか分からない状況なんだと、いつ命を落としてもおかしくないんだと、そう現実的に思いながら生きていないといけないということだろう。


暴力について折に触れて昔から考えているのだけれど、暴力に屈しないと憤れるのは傷ついていない周りの人間で、暴力を受けた本人は反撃する意欲も削がれ、もしくは既に反論する生命を絶やしているかも知れない。暴力に対峙するってことは、いつでも手遅れなんだ。後出しジャンケンなんだよ。



パリの風景(2003年頃)


縦笛と暴力(1999)

「そっと僕の指を見て」
何て名前
何て夢の無い人達が君を殴るのかと
君をいたぶる訳は
そんな無邪気な眉の動きが
あまり好きじゃなかったからさ

縦笛が響く
他人の痛みがどんなに役に立つものかって
夜の交差点は僕のモノ
うつ伏せで

2015年11月11日水曜日

11/11 白倉新之助と踊る子守唄 11/12 白倉新之助第2回企画「放蕩一代記」

11/11水曜日ポッキープリッツの日、ってどれだけの人が書くんでしょうねその日に、三軒茶屋グレープフルーツムーンにて、「白倉新之助と踊る子守唄」のライブがございます。

子守唄ちゃん達のおかげでソロアルバムの曲もCDを再現、いやそれ以上のものになりそうです。

特筆すべきはピアノのカモシタマリちゃん、この日出演する「夕焼けアフロ」というバンドのピアニストです。つまり彼女は2ステージ。歌心のあるピアノが僕の音楽もぐーっと広げてくれています。

それからベースに高津大樹。20代初めに出会って、quizmasterというバンドを結成した仲でございます。彼には信頼しかないので、久々の公式戦がただ楽しみ。今までどれくらいの曲を彼に作って聞かせただろうか。そのどれにも彼なりの意味を感じ取って演奏してくれました。なんか最近結構痩せてきているのが残念です。

ギター白石経はまた新しい機材持ち込み予定。ドラム真野敬史はDJの腕を磨いているとか。

11/11(水)三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON
[TOMORROW'S PLANET] 
出演 : 森永陽実 / 夕焼けアフロ / シキレコード / 白倉新之助と踊る子守唄

OPEN18:30/START19:00 
前売り¥2300/当日¥2800(共にDRINK別) 
予約 : info@grapefruit-moon.com 

この日の踊る子守唄は
真野敬史、白石経、カモシタマリ(夕焼けアフロ)、高津大樹(quizmaster)


そして、超弩級企画へと続くわけです。
翌11/12木曜日、亀有キッドボックスにて白倉新之助第二回企画を開催します。



この画像の通り強烈です。
ひょんな縁から偶然重なった四人が、亀有の小さな部屋で相見え、そして、別れ、旅立ちます。放蕩息子たちはそれぞれのやり方で、人生を最大限に遊び尽くそうとするのです。

出演者のバックグラウンドは詳しく述べません。その人について自分で調べて考えてみるってのが、新しいものに出会うにあたって大切な事ですよね。ただ一つ言える事は、写真はこんな感じですけど、この中に怖い男は1人もいません。優しい男どもです。
信じるか信じないかはあなた次第アップトゥーユー。亀有で確かめてみて下さい。

ちなみにですけれど、この写真はこの明らかに女子向けのアプリで作成しました。


お待ちしています。注意点が2つほど。
※当初の告知よりスタート時間が15分早まっています。19時15分くらいから始まります。
※大変狭い会場です。着席でご覧いただくためには、早めのご来場をよろしくお願いします。

11/12(木)亀有kidbox
白倉新之助第二回企画
「放蕩一代記」
出演:白倉新之助、若衆一麻、室田晃(ピラニア楽団)、よよよ_ゐ

open18:30 start19:15 ¥2000 ドリンク別