次回ライブ

■次回ライブ■
2017年2月10日(金) 三軒茶屋グレープフルーツムーン
[tomorrow's planet]

出演:白倉新之助と踊る子守唄/MONGREL

open:19:00 / start:19:30 前売¥2500(D代別途)

2014年11月30日日曜日

詩集「新しい人参」

ご無沙汰しております。

この度、わたくしの第一詩集その名も「新しい人参」を刊行いたしました。
事の経緯はさておいて、古いものから新しいものまで21編の詩を収めさせていただいております。

かねてより歌を作ってきたものですから、詩に歌がついたものもあれば、歌に詩がそえられたものなどが多めに収録されております。他にも、歌になっていない散文、散文の様で実は歌になっているものなども。

どうも詩というものに関していえば、聴覚的というよりも視覚的に体内に吸引するようなものであるように個人的には感じておりまして、この詩集についても視覚的に吸引して楽しめるようなものを選定したといったところが、薄ぼんやりとしたテーマなのかにゃ?と思っております。にゃ?としたところは、テーマなんてご立派なものございましたでしょうかと自分に問いかけて酷く曖昧な回答しか思いつかないものですから、お茶と文末を濁したというのに他ならず。

あとは拙いイラストめいたものを表紙に掲載、いんさいどにもちょいちょいと挿入させていただいています。

突然詩集を作成するに至ったわけですが、出来上がったブツを眺め回していると、意外にも一つの区切りとしてカタルシスがあったといいますが、子供を産んだような心地なのかもしれないなと思ったりするのですが、男性ですから簡単にそんな事を口にできませんのでなんでしょう、便秘解消したかのようなスッキリ感ですかね、そういったものをしみじみと今肛門を中心に噛み締めています。

部数も少なく作成するつもりで、販売する予定はもともと無かったのですが、意外にも詩集を作ると漏らしたらば、欲しいと言って下さる方がちびっといらっしゃったので、誠に恐縮ではございますが、ご希望の方には1冊1000円いんくるーずタックスで販売いたします。

現代詩が分かりづらいとお思いの方にもすんなりとお読みいただける内容かと思っております。っていうのはわたくしがそんなに語彙も豊富では無く大した博識も見識もございませんために、これしきの内容でしか書き得ません故。

購入希望の方へのご注文フォームなどは今後整備して参る所存ですが、現状は何もご用意がございませんので、直接お会いして貨幣と現物交換させていただくか、以下のメールアドレスにご連絡いただいた後に口座番号等を開示してやりとりさせていただければと思います。申し訳ございませんが、郵送の場合の送料はご負担ください。


なお諸事情により、詩集をお渡し・発送できるのが12月8日の週からになるかと存じます。
それ以降の自分の演奏会会場等にはお持ちしようと思っておりますので、購入ご希望の方はお声がけいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


白倉新之助 詩集 「新しい人参」
価格1000円(税込)